天井からの水漏れも水道工事で対応

水漏れは、洗面台やキッチンなどの水回りがある箇所で起こるだけでなく。天井から水が漏れてくるといったことも起きてしまいます。この原因となる問題はいくつか考えられますが、素人では手が出せないトラブルの一つです。

■天井から水が漏れてくる

天井から水漏れするような場合、上の階で水が漏れてしまい、これが流れていることが一番可能性が高い原因です。しかし、何ら問題がないのに、天井から水漏れしてくることがあります。原因の一つとして雨漏りが挙げられます。また、壁から浸透して流れ込んでくることもあります。しかし、それだけではなく、見えない配管があるというのも忘れてはいけません。

■配管が通っていることもある

上の階との間に配管が通っている場合、これが破裂して水漏れを起こしてしまうことがあります。設計によっても異なりますが、給水管が配置されているときには、破裂してしまえば大きな水漏れになります。非常に多くの水が漏れてくることになるため、工事によって回復させなければいけません。原因も老朽化だけではなく、水道管の凍結といったこともあるため、多くのリスクを抱えているといえるでしょう。

■まとめ
水道管の工事は素人では手が出せないことがあります。特に床下に配管されているような状況は、簡単に修理するわけにはいきません。マンションなどの集合住宅であれば専門業者の工事によってしか回復させられないことも出てくるため、できるだけ早めに相談することが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ